ロゴ

ミャンマー不動産投資なら ホワイトベイ・キャピタル

 

ミャンマー不動産投資なら ホワイトベイ・キャピタル

ロゴ
  •  > 
  • ミャンマー不動産投資のリスク

ミャンマー不動産投資のリスク

ミャンマーでの不動産投資をする上でのリスクを解説します

現在ミャンマーでは、残念ながら外国人が不動産を購入することはできません。そのため、物件購入はノミニー(名義貸し)契約となります。

外国人である我々が本人名義の不動産を得るためにはコンドミニアム法の改正を待つこととなります。 来年ごろを目途に法改正が行われるのではないかという情報も耳にしますが、民主化の流れの中で急激に変化するミャンマーでは、正確な時期を推し量るのは難しいかもしれません。

しかし、ヤンゴンで着実にビジネスを展開してきたホワイトベイなら、信頼できるミャンマー人パートナーとのノミニー契約が可能です!

また、弊社では現地日本人弁護士事務所との提携による法人を活用したリスク回避できる契約もアレンジし、安心して不動産投資を行って頂けます。

詳細につきましては別途お問い合わせ下さい。

不動産投資のリスク

ミャンマーで「改正コンドミニアム法案の審議」が始まりました

外国人である我々が本人名義の不動産を得るためにはコンドミニアム法の改正を待つこととなりますが、いよいよその法案の審議が2014年5月28日からの国会にて始まりました。

今回の改正法案で注目すべきポイントは、以下の2点。

(1)条件付きで外国人へのコンドミニアムの販売を認める
(2)外国人へはコンドミニアムの6階以上部分の販売のみを認める

この法案が通った場合、近い将来外国人のコンドミニアム購入が可能になると予想されます。一気に不動産売買は活発になり今以上の値上がりが期待できることは間違いありません。裏を返せば、この改正法案が通る前の今こそ、ミャンマー不動産投資の絶好のチャンスと言えるでしょう。

コンドミニアム法案

▼関連記事

「コンドミニアム法細則」いよいよ年内発表か!2017年・ミャンマー不動産が動き出す!

コンドミニアム法・細則策定の停滞、市場回復に向け不動産業界が動き出す!

▼ミャンマー不動産に関するお問合せはこちら

購入の流れ

マーカー

購入の流れページ

ご購入の流れ・お支払スケジュールからリノベーション工事に関する事までホワイトベイの現地日本人スタッフがトータルにサポート致します。

当社の強み

マーカー

現地不動産視察ツアーページ

当社は物件の選定から入居者の管理サポートまで、すべてトータルにサポート致します! 入口から出口までお客様の投資をしっかりお手伝いいたしますので、はじめての海外不動産投資も安心です!

おすすめ物件

スターシティメゾネット

●タンリーン・タウンシップに位置

●1,350エーカーの巨大プロジェクト

●24時間警備、家事サービス

●日本食レストランもオープン予定

スター・シティ(B3・B4)
 

スター・シティ(B3・B4)

●ティワラ経済特区 近隣

●1,350エーカーの巨大プロジェクト

●24時間警備、家事サービス

●2016年1月 完成予定

スター・シティ(B3・B4)
 

68レジデンス・コンドミニアム

●ジャンクションスクエア近く

●メインストリート沿いの好立地

●ダウンタウンまで車で約15分

●飲食店の充実したエリア

68レジデンス・コンドミニアム
 

海外不動産投資をお考えの方へ

ミャンマーニュース
ミャンマーニュース
 
セミナー情報
セミナー情報
 
不動産視察ツアー
不動産視察ツアー
 
当社の強み
当社の強み
 
メルマガ登録
メルマガ登録
 

ホワイトベイ・キャピタル・マレーシア

ジョホールバル不動産専門のホワイトベイ・キャピタル・マレーシア
ジョホールバルでの不動産投資・リタイアメント&教育移住のことならお任せ下さい!

ホワイトベイ・キャピタル・マレーシア
 

ホワイトベイ・マネーチェンジャー

ミャンマー・ヤンゴンでの外貨両替はホワイトベイ・マネーチェンジャー
日本円をはじめとする13通貨に対応!日本語対応も可能です!

ホワイトベイ・マネーチェンジャー
 

ホワイトベイ・オフィスレンタル

ヤンゴンでレンタルオフィスをお探しならホワイトベイ・オフィスレンタル
日本語サポートも万全!あなたのミャンマー進出を全面サポート致します!

ホワイトベイ・オフィスレンタル
 

PAGE TOP