ロゴ

ミャンマー不動産投資なら ホワイトベイ・キャピタル

 

ミャンマー不動産投資なら ホワイトベイ・キャピタル

ロゴ

ミャンマー最新ニュース

ヤンゴン証券取引所・5社目の上場!日本が市場活性化を支援へ!

TMHテレコム

ヤンゴン証券取引所(YSX)で、とうとう5社目の上場!

先月26日、上場5社目となる地元企業「TMHテレコム」がヤンゴン証券取引所に上場しました!

TMHテレコムの上場は、新規株式公開をして資金を調達する初めてのケースとなることから、事前の上場発表時から、非常に多くの注目を集めていました。

公開価格3,000チャット(約243円)に対し、26日初値は3,250チャット。
ストップ高の3,500チャットには届かなかったようですが、YSX関係者は「順調な滑り出し」としています。

TMHテレコムは、今回の上場により携帯電話用の電波塔建設などの事業拡大用として、約2億円相当の資金を調達したことになります。

ミャンマー計画財務省に対して、ミャンマーの資本市場活性化に係る支援計画を発表!

同時に、日本の金融庁は、日本取引所グループと大和証券グループとともにミャンマー計画財務省に対して、ミャンマーの資本市場活性化に係る支援計画を発表!

この背景として、2016年3月に1社目が上場した直後は一時1,200を超えていた代表的株価指標のMYANPIXが、同年1月26日時点で466.87と半分以下に低迷したことが挙げられます。

過去に上場した4社はいずれも上場前に新株を売り出して一般株主を多く抱えていたため、上場時に株主が株を大量に売るという流れが生じ、株価低迷に繋がっていました。

今回の支援計画では、ミャンマー政府との間で現状のミャンマー資本市場の課題に係る共通認識を形成し、資本市場を一層活性化させるための施策を実施・提案するとのこと。

日本政府は、ミャンマーの資本市場の発展に向けて、今後も粘り強く支援を実施していく意向を示しています。

2018年のヤンゴン証券市場の動向に注目です!!

▼関連記事

〜TMHテレコム ヤンゴン証券取引所5社目の上場へ!〜

〜ヤンゴン証券取引所・ネット売買開始へ!株式市場活性化を目指す!〜

ミャンマー不動産投資の魅力

マーカー

ミャンマー不動産投資の魅力

外国人不動産購入の規制緩和がされ、法改正前の今こそ、キャピタルゲインを前提とした不動産投資の大きなチャンスが訪れています視察をご用意致します!

当社の強み

マーカー

現地不動産視察ツアーページ

当社は物件の選定から入居者の管理サポートまで、すべてトータルにサポート致します! 入口から出口までお客様の投資をしっかりお手伝いいたしますので、はじめての海外不動産投資も安心です!

おすすめ物件

スターシティメゾネット

●タンリーン・タウンシップに位置

●1,350エーカーの巨大プロジェクト

●24時間警備、家事サービス

●日本食レストランもオープン予定

スター・シティ(B3・B4)
 

スター・シティ(B3・B4)

●ティワラ経済特区 近隣

●1,350エーカーの巨大プロジェクト

●24時間警備、家事サービス

●2016年1月 完成予定

スター・シティ(B3・B4)
 

68レジデンス・コンドミニアム

●ジャンクションスクエア近く

●メインストリート沿いの好立地

●ダウンタウンまで車で約15分

●飲食店の充実したエリア

68レジデンス・コンドミニアム
 

海外不動産投資をお考えの方へ

ミャンマーニュース
ミャンマーニュース
 
セミナー情報
セミナー情報
 
不動産視察ツアー
不動産視察ツアー
 
当社の強み
当社の強み
 
メルマガ登録
メルマガ登録
 

ホワイトベイ・キャピタル・マレーシア

ジョホールバル不動産専門のホワイトベイ・キャピタル・マレーシア
ジョホールバルでの不動産投資・リタイアメント&教育移住のことならお任せ下さい!

ホワイトベイ・キャピタル・マレーシア
 

ホワイトベイ・マネーチェンジャー

ミャンマー・ヤンゴンでの外貨両替はホワイトベイ・マネーチェンジャー
日本円をはじめとする13通貨に対応!日本語対応も可能です!

ホワイトベイ・マネーチェンジャー
 

ホワイトベイ・オフィスレンタル

ヤンゴンでレンタルオフィスをお探しならホワイトベイ・オフィスレンタル
日本語サポートも万全!あなたのミャンマー進出を全面サポート致します!

ホワイトベイ・オフィスレンタル
 

PAGE TOP