ロゴ

ミャンマー不動産投資なら ホワイトベイ・キャピタル

 

ミャンマー不動産投資なら ホワイトベイ・キャピタル

ロゴ

ミャンマー最新ニュース

ヤンゴン証券取引所4社目!「ファースト・プライベート銀行」上場!

YSXへの上場

YSXへの上場はこれで4社目となります!

ミャンマーの民間ファースト・プライベート銀行(FPB)が1月20日、ヤンゴン証券取引所(YSX)に上場しました!
YSXへの上場はこれで4社目となります!

ファースト・プライベート銀行(FPB)は、1991年設立、資本金236億チャット、株主数は16年3月時点で7,728人。

公募価格3万9,000チャット(約3,300円)に対して初値は下限の3万4,000チャットが付き、そのまま初日の取引を終了。
出来高は5,744株、売買代金は1億9,529万6,000チャットとなりました。

大和証券グループ本社の1月20日の発表によると、大和証券と国営ミャンマー経済銀行の合弁会社「ミャンマー証券取引センター(MSEC)」がFPB上場に向け支援を行ってきたとのこと。
当初は2016年内の上場を計画していたようですが、2017年にずれ込んだ形です。

ヤンゴン証券取引所(YSX)は、2015年12月に開業!

設立にあたっては、日本の財務省や日本取引所グループ(JPX)、大和証券グループの大和総研が支援。
運営は、JPX、大和総研、ミャンマー経済銀行の合弁会社が担っています。

上場第1号は、2016年3月に地元財閥系持ち株会社「ファースト・ミャンマー・インベストメント(FMI)」。
5月にティラワ経済特区(SEZ)開発会社「ミャンマー・ティラワSEZホールディングス(MTSH)」。
8月に「ミャンマー市民銀行(MCB)」が続いています。

今回のFRBを含めた上場4社の株式時価総額は1月19日時点で580億円となりました!

今年もミャンマー株式市場の動きが大変活発となりそうですね!
ホワイトベイでは、ミャンマーでの株の購入代行をサポート致します!
ご興味のある方は、ぜひお気軽にご相談下さい!

▼関連記事

ヤンゴン証券取引所が躍動!ミャンマー大手が続々と上場計画を表明!上場2号は株式分割へ!

▼ミャンマー株式に関するお問合せはこちら

ミャンマー不動産投資の魅力

マーカー

ミャンマー不動産投資の魅力

外国人不動産購入の規制緩和がされ、法改正前の今こそ、キャピタルゲインを前提とした不動産投資の大きなチャンスが訪れています視察をご用意致します!

当社の強み

マーカー

現地不動産視察ツアーページ

当社は物件の選定から入居者の管理サポートまで、すべてトータルにサポート致します! 入口から出口までお客様の投資をしっかりお手伝いいたしますので、はじめての海外不動産投資も安心です!

おすすめ物件

スターシティメゾネット

●タンリーン・タウンシップに位置

●1,350エーカーの巨大プロジェクト

●24時間警備、家事サービス

●日本食レストランもオープン予定

スター・シティ(B3・B4)
 

スター・シティ(B3・B4)

●ティワラ経済特区 近隣

●1,350エーカーの巨大プロジェクト

●24時間警備、家事サービス

●2016年1月 完成予定

スター・シティ(B3・B4)
 

68レジデンス・コンドミニアム

●ジャンクションスクエア近く

●メインストリート沿いの好立地

●ダウンタウンまで車で約15分

●飲食店の充実したエリア

68レジデンス・コンドミニアム
 

海外不動産投資をお考えの方へ

ミャンマーニュース
ミャンマーニュース
 
セミナー情報
セミナー情報
 
不動産視察ツアー
不動産視察ツアー
 
当社の強み
当社の強み
 
メルマガ登録
メルマガ登録
 

ホワイトベイ・キャピタル・マレーシア

ジョホールバル不動産専門のホワイトベイ・キャピタル・マレーシア
ジョホールバルでの不動産投資・リタイアメント&教育移住のことならお任せ下さい!

ホワイトベイ・キャピタル・マレーシア
 

ホワイトベイ・マネーチェンジャー

ミャンマー・ヤンゴンでの外貨両替はホワイトベイ・マネーチェンジャー
日本円をはじめとする13通貨に対応!日本語対応も可能です!

ホワイトベイ・マネーチェンジャー
 

ホワイトベイ・オフィスレンタル

ヤンゴンでレンタルオフィスをお探しならホワイトベイ・オフィスレンタル
日本語サポートも万全!あなたのミャンマー進出を全面サポート致します!

ホワイトベイ・オフィスレンタル
 

PAGE TOP