ロゴ

ミャンマー不動産投資なら ホワイトベイ・キャピタル

 

ミャンマー不動産投資なら ホワイトベイ・キャピタル

ロゴ

ミャンマー最新ニュース

ヤンゴンの高層ビル建設に新基準!建設中断命令で混乱する建設現場に光!

ヤンゴンの高層ビル建設に新基準

ヤンゴンの高層ビル建設に関わる認可体制について、政府から新しい認可手順が発表される流れとなりました!

ミャンマーのヤンゴン市開発委員会(YCDC)は先月24日、高層ビル建設の新しい認可手順を7月に公表すると明らかにしました。

YCDCのナイ・ウィン副局長は 「(高層ビル建設の)新しい認可手順を国営メディアを通じて公示する。これまでの認可手順は無効となる」と説明しています。

YCDCは今回の発表に先立ち、5月15日、前政権による高層ビル建設の認可には統一性がないとして、ヤンゴン市の開発計画に一致しているかどうかを確認する目的で、9階建て以上のビルの建設を一時差し止めしていました。

対象となった計画は200件以上に及び、うち約60件はすでに最終的な建設許可が下りていたほか、約120件は建設工事に入っていたとい言います。
YCDCは、建設計画が管区の定めた都市開発計画と合致しているのを確認するためと説明していましたが、先の見えない状況に現地では混乱が広がっていたのも事実です。

管区政府内に新設された委員会は、6月21日から、まずは着工認可を得ている64棟の検査を実施しています。
新しい認可手順が公表されることにより、こうした混乱終息の第一歩となりそうです。

ヤンゴンの高層ビル建設に新基準

新政権となり、これまで一貫性がなく不透明であった基準にメスが入る!

ヤンゴンの高層ビル建設はこれまで、8階建て未満はYCDC土木局、9~12階建てはYCDC高層ビル建設プロジェクトの品質管理委員会、13階建て以上はヤンゴン管区政府がそれぞれ認可していました。
今後はこれらの手続きにも大きな変化があるかもしれませんね。

現地での混乱は大きなものと言えますが、新政権となり、これまで一貫性がなく不透明であった基準にメスが入り、さまざまな体制が整って行く様子が伺えます。

今後の不動産投資の方向性を左右する体制変化。
これからも注目して行きましょう!

▽ミャンマー不動産投資に関するご相談

ミャンマー不動産投資の魅力

マーカー

ミャンマー不動産投資の魅力

外国人不動産購入の規制緩和がされ、法改正前の今こそ、キャピタルゲインを前提とした不動産投資の大きなチャンスが訪れています視察をご用意致します!

当社の強み

マーカー

現地不動産視察ツアーページ

当社は物件の選定から入居者の管理サポートまで、すべてトータルにサポート致します! 入口から出口までお客様の投資をしっかりお手伝いいたしますので、はじめての海外不動産投資も安心です!

おすすめ物件

スターシティメゾネット

●タンリーン・タウンシップに位置

●1,350エーカーの巨大プロジェクト

●24時間警備、家事サービス

●日本食レストランもオープン予定

スター・シティ(B3・B4)
 

スター・シティ(B3・B4)

●ティワラ経済特区 近隣

●1,350エーカーの巨大プロジェクト

●24時間警備、家事サービス

●2016年1月 完成予定

スター・シティ(B3・B4)
 

68レジデンス・コンドミニアム

●ジャンクションスクエア近く

●メインストリート沿いの好立地

●ダウンタウンまで車で約15分

●飲食店の充実したエリア

68レジデンス・コンドミニアム
 

海外不動産投資をお考えの方へ

ミャンマーニュース
ミャンマーニュース
 
セミナー情報
セミナー情報
 
不動産視察ツアー
不動産視察ツアー
 
当社の強み
当社の強み
 
メルマガ登録
メルマガ登録
 

ホワイトベイ・キャピタル・マレーシア

ジョホールバル不動産専門のホワイトベイ・キャピタル・マレーシア
ジョホールバルでの不動産投資・リタイアメント&教育移住のことならお任せ下さい!

ホワイトベイ・キャピタル・マレーシア
 

ホワイトベイ・マネーチェンジャー

ミャンマー・ヤンゴンでの外貨両替はホワイトベイ・マネーチェンジャー
日本円をはじめとする13通貨に対応!日本語対応も可能です!

ホワイトベイ・マネーチェンジャー
 

ホワイトベイ・オフィスレンタル

ヤンゴンでレンタルオフィスをお探しならホワイトベイ・オフィスレンタル
日本語サポートも万全!あなたのミャンマー進出を全面サポート致します!

ホワイトベイ・オフィスレンタル
 

PAGE TOP