ロゴ

ミャンマー不動産投資なら ホワイトベイ・キャピタル

 

ミャンマー不動産投資なら ホワイトベイ・キャピタル

ロゴ

ミャンマー最新ニュース

アメリカへの送金が可能に!新たに対ミャンマー経済制裁を緩和!

いよいよ上場2社目!「ティラワ経済特区」運営会社がヤンゴン証券取引所上場へ!

アメリカへ自由に送金する許可が得られることになります!

アメリカ財務省が、ミャンマー経済再上昇のため、重要な政府系事業7つと銀行業3つに対する制裁を解除したことを発表しました!

この制裁緩和により、アメリカの制裁リストに含まれている人物と企業以外、アメリカへ自由に送金する許可が得られることになります!

1988年にミャンマーで軍事政権が発足後、アメリカは長くミャンマーに対する経済制裁を続けてきました。

2003年には、アウン・サン・スー・チー氏の拘束を受けて対ミャンマー経済制裁法を新たに制定し強化。
ミャンマー国内産業への大きな打撃となり経済の鈍化を招くなどアメリカの経済制裁はミャンマー経済に大きな影響を及ぼしてきました。

対ミャンマー制裁の一部をアメリカが解除し始めています!

2011年に旧軍事政権から民主主義に移行すると、アメリカは経済制裁を徐々に緩和していきますが、旧軍事政権とつながる組織が公正な貿易を妨げる事態が認められるなど、多くの障害がその道を阻んできました。

そんな中、今回25年ぶりに自由で公正な選挙が成功したことを受け、アメリカは国民民主連盟(NLD)を支援するために新たな経済制裁緩和を決定した模様。
ティン・チョー大統領率いる新政権の政治改革を承認するため、対ミャンマー制裁の一部をアメリカが解除し始めています。

一方で、軍事政権を支援した企業や人物への制裁は続けるとのこと。
アメリカ財務省は「ミャンマーの民主化や経済の発展を後押ししながら改革を促すため圧力をかけ続ける」としています。

いよいよアメリカへの送金が可能になったことで、アメリカ資本が本格的にミャンマー市場へ入ってくることが予想できます!
スターバックスやマクドナルドがミャンマーの街で見かけられるようになるのも近いかもしれませんね!

ミャンマー不動産投資の魅力

マーカー

ミャンマー不動産投資の魅力

外国人不動産購入の規制緩和がされ、法改正前の今こそ、キャピタルゲインを前提とした不動産投資の大きなチャンスが訪れています視察をご用意致します!

当社の強み

マーカー

現地不動産視察ツアーページ

当社は物件の選定から入居者の管理サポートまで、すべてトータルにサポート致します! 入口から出口までお客様の投資をしっかりお手伝いいたしますので、はじめての海外不動産投資も安心です!

おすすめ物件

スターシティメゾネット

●タンリーン・タウンシップに位置

●1,350エーカーの巨大プロジェクト

●24時間警備、家事サービス

●日本食レストランもオープン予定

スター・シティ(B3・B4)
 

スター・シティ(B3・B4)

●ティワラ経済特区 近隣

●1,350エーカーの巨大プロジェクト

●24時間警備、家事サービス

●2016年1月 完成予定

スター・シティ(B3・B4)
 

68レジデンス・コンドミニアム

●ジャンクションスクエア近く

●メインストリート沿いの好立地

●ダウンタウンまで車で約15分

●飲食店の充実したエリア

68レジデンス・コンドミニアム
 

海外不動産投資をお考えの方へ

ミャンマーニュース
ミャンマーニュース
 
セミナー情報
セミナー情報
 
不動産視察ツアー
不動産視察ツアー
 
当社の強み
当社の強み
 
メルマガ登録
メルマガ登録
 

ホワイトベイ・キャピタル・マレーシア

ジョホールバル不動産専門のホワイトベイ・キャピタル・マレーシア
ジョホールバルでの不動産投資・リタイアメント&教育移住のことならお任せ下さい!

ホワイトベイ・キャピタル・マレーシア
 

ホワイトベイ・マネーチェンジャー

ミャンマー・ヤンゴンでの外貨両替はホワイトベイ・マネーチェンジャー
日本円をはじめとする13通貨に対応!日本語対応も可能です!

ホワイトベイ・マネーチェンジャー
 

ホワイトベイ・オフィスレンタル

ヤンゴンでレンタルオフィスをお探しならホワイトベイ・オフィスレンタル
日本語サポートも万全!あなたのミャンマー進出を全面サポート致します!

ホワイトベイ・オフィスレンタル
 

PAGE TOP